建設会社様へ


今から建てるアパートやマンションには是非「住みんちゅ光」を!!

全国賃貸住宅新聞にて発表されている人気設備ランキングでも4年連続1位となっている実績からも マンションやアパート建築において、インターネット標準完備のご提案はこれからの時代は必須です。

建築段階でインターネット用の建物内の配管やMDFなどを設計に入れた仕様にしていただければ、 容易にインターネットマンション化が図れ、導入コストも抑えることができます。

インターネット機器選定やネットワーク設定、また、NTT光ファイバーの手配やプロバイダー手続き等はすべて当社で行いますのでご安心ください。 また、導入後の運用保守、サポート等はすべて当社にお任せください。

インターネットマンション、インターネットアパート仕様にするための工事段階の具体的な仕様や、 配管等の太さなど、具体的なご説明資料はお渡しいたしますので一度お問い合わせください。

インターネットが必要な理由

インターネットはガス・電気・水道と並んで、生活に欠かせない生活インフラとなっています。

情報の検索はもちろん、最近ではブログやツィッターなどのコミュニケーションや、インターネットを 通じて音楽や動画、ゲームを楽しむなど、インターネットは多くの利用シーンで幅広い世代の方に 利用されるようになり、生活においてなくてはならない設備となっております。

最近ではパソコンだけではなく、テレビやゲーム機、DVDやブルーレイレコーダーなどのメディア 機器もインターネット対応になっており、インタネットを楽しむ設備がより身近になっているため、 インターネットの需要はさらに拡大し、集合住宅向けインターネット導入が『物件力UP』 の鍵になると考えています。

不動産会社に対して実施された人気設備ランキングでも、インターネットは単身者向け物件で1位、 ファミリー向け物件では4位と上位に入っていることからも、これからの必須設備になると考えます。

お部屋探しの絶対条件は高速ブロードバンド
※2011年10月25日発行の「全国賃貸住宅新聞」記事より、不動産会社に
対して行った「これがあれば賃料が上がる」というアンケートの結果です。

当社オリジナルの「のぼり・垂れ幕」とホームページでの紹介による入居促進

当社ホームページによる物件紹介と当社オリジナルの「のぼり・垂れ幕」により入居促進をさせていただきます。

当社オリジナルの「のぼり」と「垂れ幕」
Copyright(C) KOSAN AMENITY. All Rights Reserved